スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





J-REITをポートフォリオに組み入れる


住信基礎研究所のSTIXインデックスによりますと、首都圏の
不動産収益が、株式に対して連動していないとされております。



こうしたことから、色々な金融商品のポートフォリオとして不動
産投資を組み入れるメリットが十分あると思います。


このため、J-REITが今後さらに成長することが期待されます。


投資家が不動産ファンドなどの投資形態に求めるものは、自分
の投資成果に対する成長性よりも、ファンド全体が継続して成長
することによって利益が期待できることです。



こうしたことから、ビークルの成長に貢献するのであれば、優良
な不動産であってもポートフォリオの入れ替えを余儀なくされて
しまいますので注意が必要です。


【PR】 金持ち父さん目指すならHOME'S不動産投資



※J-REITへの投資は自己責任でお願いします。

J-REITに関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含
め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

J-REITが分かる不動産投資入門トップへ





テーマ : J-REIT
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ビークル J-REIT

さらに詳しく調べる


 検索例  
J-REIT 東証 指数などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

J-REIT 不動産投資 不動産市場 不動産ファンド 収益還元法 DCF法 東証REIT指数 投資法人 決算短信 証券保管振替機構 テナント 証券会社 証券口座 不動産鑑定 ビークル 証券取引所 利回り 不動産 キャッシュフロー デット型 上場 エクイティ型 東証リート指数 プロパティマネジメント 外資ファンド 大型高機能倉庫 東証2部 上場廃止 J-REITとは? 私募型不動産ファンド ファンド 資産運用 リスク 不動産会社 分配金 リート市場 株式投資 決算 株主総会 賃料 不動産価格 固定資産税 不動産物件 マンション 

タグ

  • seo
  • seo
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。