スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





J-REITにない私募型不動産ファンドのリスク


J-REITと私募型不動産ファンドは同じ不動産投資信託の仲間です。


しかし、それぞれメリット、デメリットがありますがJ-REITは運用が終了した時点でファンド
を決算する必要がありません。ですので気軽に投資できます。


一方、私募型不動産ファンドには借入金の組み換えにより、ファンドの構造そのものが場合に
よっては大きく変更されることになりますので関係者に大きな負担が掛かります。


私募型不動産ファンドは、レバレッジが高いのはいいのですが経済が上向き、金利が上昇した
場合におきましては借り換えそのものができなくなる可能性があります。


最悪の場合は、ファンドそのものが破綻に追い込まれる危険性もあります。また、反対に景気
が後退する局面では貸し渋りが横行し、資金難から破綻に追い込まれる可能性もあります。


物件を効率よく取得するためにレバレッジをかけすぎたことが仇となります。金融機関は景気
が後退する局面では当然のことながらリスクの高いものには融資を控えるようになります。


ですので、私募型不動産ファンドはJ-REITよりも破綻リスクを警戒する必要があります。


保有している私募型不動産ファンドを売れずに損失を被る可能性もあります。


J-REITも破綻する可能性はありますし、過去に実際に破綻したケースもありますが、いつでも
好きな時に売却することができますので損失を限定することができます。


J-REITは私募型不動産ファンドにあるこうしたリスクはほとんどありませんので安心ですね。

-------------------------------------------------------------------------------------
「PR」 痩身体験!マイナス8cm凄さの秘密を公開!
-------------------------------------------------------------------------------------





テーマ : J-REIT
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : J-REIT 私募型不動産ファンド リスク

さらに詳しく調べる


 検索例  
J-REIT 東証 指数などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

J-REIT 不動産投資 不動産市場 不動産ファンド 収益還元法 DCF法 東証REIT指数 投資法人 決算短信 証券保管振替機構 テナント 証券会社 証券口座 不動産鑑定 ビークル 証券取引所 利回り 不動産 キャッシュフロー デット型 上場 エクイティ型 東証リート指数 プロパティマネジメント 外資ファンド 大型高機能倉庫 東証2部 上場廃止 J-REITとは? 私募型不動産ファンド ファンド 資産運用 リスク 不動産会社 分配金 リート市場 株式投資 決算 株主総会 賃料 不動産価格 固定資産税 不動産物件 マンション 

タグ

  • seo
  • seo
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。